漢方日記

  • 葛根湯は万能薬に非ず

    昨年の暮れにテレビの人気情報番組で漢方薬が特集されました。翌日からかなりの反響が私の薬局にもあり、とくにかぜの治療で有名な葛根湯(かっこんとう)という処方を求めてのお問い合わせやご来店が多数ございました。大変ありがたいことではあるのですが、...

    続きを読む
  • お正月に活躍する焦三仙(しょうさんせん)

    新年を迎えました。明けましておめでとうございます。明日から仕事始めという方も多いことと思いますが、年末年始の疲れは残っていませんでしょうか?お正月に用いられる薬草として屠蘇散が比較的有名ですが、中国ではその他にも古くから正月やその他の祭事に...

    続きを読む
  • 冬に活躍する膏方(こうほう)

    現在,最も使用される漢方薬の剤型は顆粒剤でしょう。生薬から煮出した成分にデンプンなどを加えて乾燥させ,インスタントコーヒーのような粒状にした物です。また,伝統的な漢方薬の剤型では煎じ薬が思い浮かびます。生薬を水から煮て,煮出した汁を服用しま...

    続きを読む
  • 名演を生む主役と脇役

    漢方処方は一般に複数の生薬の組み合わせで成り立ちます。一つの漢方処方の中には中心となる生薬が一つか二つあり,その生薬を「主薬」,あるいは「君薬」と呼びます。主薬以外の生薬は,主薬の作用を補助するために配合されるのですが,時には随伴する症状の...

    続きを読む