漢方日記

  • 柳暗花明

    春の山野に花や緑が満ちた美しい景色を表現する言葉の一つに「柳暗花明(りゅうあんかめい)」があります。「柳暗」は柳の葉が茂り、その陰がほの暗くなる様子で、「花明」は花々が色彩鮮やかに咲きほこることです。夏目漱石の『虞美人草』には「拝啓 柳暗花...

    続きを読む
  • 五感で覚える

    大学1年生の夏休みに,私は所属していた植物研究部の合宿で青森県を訪れました。奥入瀬渓谷での観察会の途中,部の顧問で薬用植物学の教授であった指田豊先生に突然他の部員とともに叱られました。「今の学生は覇気がない!」と。普段物静かな先生に「覇気が...

    続きを読む
  • 美しい冬の星空

    圧倒的存在感のオリオン座,有名なシリウス率いるおおいぬ座,スバル擁するおうし座,流星群が話題のふたご座など,冬の星座は見応えがあります。暗く冷たい空気の中できらめく星々を眺めていると,凛とした雰囲気に包まれます。小学校5年生の時,理科の授業...

    続きを読む
  • 日中関係を考える

    9月中旬,ある漢方研究会の全国大会が東京で開催されました。中国からも来賓や講師として大学教授などが招かれていましたが,“諸事情により不参加”とのことで,昨今の日中関係の影響を身近に感じることになりました。私は12年ほど前に中国の南京市へ渡り...

    続きを読む
  • 四川省での漢方研修

    2011年2月末,中国四川省の省都である成都での漢方研修に参加しました。四川省は様々な生薬の産地であり,その一つに血行改善に優れる丹参(たんじん)があります。この時の研修は,丹参を主薬とした冠元顆粒(かんげんかりゅう)という漢方エキス製剤に...

    続きを読む